2009年1月30日金曜日

ハリー・ポッター


今更なのですがハリーポッターを読み始めました。
物語では未来のマグル界で実現されそうなコトモノがあります。
写真を見ると人物が動きだす新聞や勝手に記事を書いてくれる
自動速記羽根ペン、人がいる場所を示す忍びの地図、
記憶や考えを保存できる憂いのフルイなど。
将来、移動キーがあればラッシュ時間の出勤もラクチンです。
ハリポタは映画と両方で楽しめるのも良いです。


ハリー・ポッターと死の秘宝 J.K.ローリング/松岡佑子